ーRise戦記ー

秋の北海道でフライフィッシングぅ!やってます。(o^-')b

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

アダムスパラシュート・その2。。渚滑川の55cm♪ 




s-P1270426.jpg








2010年秋の渚滑川にてDRYに飛びついてきた。。とても記憶に残る1匹です。






s-P1320333.jpg





以前ヤフーブログにてUPしていた画像も含めて、FC2ブログにも記事としてあらためてここにUPしなおし残しておこうと思います(笑)


このときの毛ばりは、やっぱり信頼の”アダムスパラシュート”でした。。。(o^-')b





s-P1270423.jpg




だいたんにRISEを繰り返したので仕留めてやったのです。

ちなみにこのときに釣れたニジマスが、、今のところおいらにとっての自己ベストの大きさです。

ROD   スコット・G2 885/4 8'8" #5 

REEL  Hardy Princess



s-P1270460.jpg









s-P1270438.jpg










s-P1270430.jpg






s-P1270448.jpg




こぉ~んな魚がいたるところのニジマス河川で潜んでいる。。そういう北海道となりなりました。。。よね♪

まさにトラウト天国(笑)

その中でも渚滑川は、おいらのような”へたっぴぃフライマン”でも50UPが毎回遊んでくれる貴重な川です♪

この55cmのニジマスもよくみれば、以前釣られた魚だと思います。

キャッチ&リリースの恩恵はまさに大きな魚を育みますねぇ~(*^m^)o

感謝、感謝♪

良い時代になったものです。



それが、、、

なぜ今となって在来種の存在を脅かすから!などといって突然、悪者の烙印のように”指定外来種に指定するぞ!!”などといいだしたのか。。

もうすでにニジマスは100年近く放流によってこの地で世代交代しつつ生き抜き、外来種じゃなく北海道の在来種にそろそろ認知されてもいい頃なのでは?なんて思っていたんですけどね~

そもそもニジマスの放流によって、100年近く経った今でもヤマメやイワナ、オショロコマなんかが絶滅した河川なんてどこにもないだろうに。。。

っていうかぁ。。放流直後にだいたいは餌釣りの根こそぎお持ち帰りサンがニジマスを間引いちゃうから、、在来種を脅かすほどの数は例年残らないよねぇーヽ(`Д´)ノ




そもそもおまいらこの地に存在するな!!って駆除の対象にすべく指定外来種にするぞ!って、いってるけどさぁ。。。

それら外来種を北海道に連れてきたのは人間がすべてやったことですよ。。

いいだけ利用しておいて、、この扱い。。。とは。

彼ら外来種が他の地より侵略してきたのならいざしらず、、、勝手に拉致されてここに放置されてそれでも必死に生きているだけですよね。


生き物の進化の過程においても、なんとしてでも在来種だけ守る!なんていうのも。。。さあぁ。。。。。


地球上で生物が生まれて幾数億年経ったか良く知らないけど、、、今言われてる在来種ってどれほど昔から北海道にいたものが在来種なんでしょう。。


今、新入りさんを歓迎しちゃだめなんすかねぇ~


はてさて、、、どうなんでしょう?かねぇ~~┐(´ー`)┌




スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 2 | edit

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2014/01/26 09:43 * edit *

「釣りソナー」様

なるほど。。アンテナサイトなんですね~
そちらでのリンクはOKです。
ただ当ブログはRSSリンクを採用している性格上、「釣りソナー」のリンクを貼るのは遠慮させていただきます。

masa #- | URL | 2014/01/26 18:45 * edit *

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。